資産を増やし、目指せ豊かなお金持ち! お気に入りに追加  応援お願いします👉  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

株式格言集

・ 株式格言について

株式格言とは、厳しい株式相場を生き抜いた方たちが、自らの成功・失敗や、相場の動き方や投資の心構えや投資の方法などを短い文章にしたものです。
格言には、喜怒哀楽のエッセンスが込められていて、読めばなるほどと納得するもが沢山ありますが、いざ実践するとなると中々難しいのも事実です。
格言はたくさんありますので、私のお気に入りの格言をご紹介します。

相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観とともに成熟し、幸福感とともに消えていく
・非常に有名な格言です。強気相場というものは皆がもうダメだと思ったときに始まり、本当に大丈夫だろうかと疑いの目で見ているときには上昇を開始し、安心して買い始め盛り上がったときには既に終わっているのである。

いのちの金に手をつけるな
・株式投資は生活に影響を与えないゆとり資金でやることが基本ですね。

眠られぬ株は持つな
・無理をして株をやることは非常に危険ですね。

相場に王道はなし
・株式投資は努力・研究・試行錯誤・経験がすべて、すぐにうまくなる方法はないようです。

相場は明日もある
・必要以上に売り急いだり、買い急いだりすることなく、冷静な分析が肝要で、あせってはいけないですね。

利食い千人力
・利食ってはじめて収益が実現します、売るタイミングは重要ですね。

アタマとシッポはくれてやれ
・あまり欲はかきすぎず、適度に利益をとることが大切ですね。

天井三日、底百日
・相場が高値にある期間は短いが、底値の期間は長いですよね、売りはすぐに、買いはゆっくりとが基本でしょうか。

山高ければ谷深し
・相場は暴騰することもあるが、つねに反落する危険もはらんでいます。

休むも相場
・株式投資も、休むことが大切だと説いた格言です。  判断に迷うときは、少し次の相場展開を待てばよいですね。

見切り千両
・損切り、つまり、ある銘柄に見切りをつけ損を覚悟で売ることによって、大損を避けられれば千両の価値があるという意味です。

人の行く裏に道あり花の山
・人の買わない、人気のない銘柄(割安銘柄?)を信じて買う。いつかは花が咲くかも。

人が売る時に買い、人が買う時に売れ
・総悲観のときこそ恐れずに買え、ということですが、恐くてなかなかできないのが現実でしょうか。

割安に買いなく、割高に売りなし
・高い銘柄は、そこまで買われた理由があるし、安い銘柄は、安値で放置されている理由があるようです。

相場のことは相場に聞け
・相場はどんな手法で分析しても、読み切れないし、計り切れない。それほど、いろいろな原因がからみあっているので、相場の流れをより重視せよ、ということです。考えるより、相場の流れに従えという格言です。

閑散に売りなし
・安値もちあいで、商い閉散の状態が長く続くということは、底値鍛錬をしていることを意味するわけで、この格言は今もって、市場で重要視されているようです。

もうはまだなり、まだはもうなり
・まだまだ高値がある。反対に、まだまだ下げそうだというムードの時には、大底をついており、買いそびれると、チャンスを逃がしてしまう、と説いています。

押し目待ちに押し目なし
・押し目に狙いを定めて買うチャンスを待っていても、相場が力強ければ強いほど、下がらないことをいってますね。

初押しは買い、初戻しは売り
・一時的な下げ、いわゆる押し目の場面があったときは、買ってもよい。反対に、下げ相場ではじめて戻す場面があったら、売ってもよい、という格言です。

卵は一つのカゴに盛るな
・分散投資を説いた格言です。集中投資すると、当たれば儲けは大きいが、危険はつねにつきまとうので、業種を変え、銘柄にバラエティを持たせて投資するのがよいと説いています。

遠くのものは避けよ
・株式投資をはじめるにあたっては、まずは身近で良く知っている銘柄から投資をしましょうというこでしょうか。

当たり屋につけ、曲がり屋に向かえ
・ 思惑が当たって、儲けている人が当り屋。当り屋は、それだけ研究し、運もついているわけだし、提灯買いしてはどうかという格言。曲がり屋に向かえは、はずれまくっている人とは反対の投資方法をしなさいと薦めています。

長期投資は株価より企業力を買え
・長期投資に成功する秘訣は、企業力のある会社の株を買い、将来に期待することですね。

二度に買うべし、二度に売るべし
・自分の判断は当たるとは限らない。まずは探りをいれて売買してみることも重要です。

株を買うより時を買え
・銘柄選びも大事ですが、もっと大事なのはタイミング ですね。

売り買いは三日待て
・あせってはダメ、機会はじっくり待つことが大事ですね。

下げの途中で買うな
・中途半端な押しめ買いはケガのもとですね。

株式投資をする中で、時に迷ったら今一度格言を読み返し、本質に立ち戻ってみてはいかがでしょうか?


ブログ更新の励みになりますので、よろしければ1クリック協力お願い致します。人気ブログランキング




初心者でも安心!日本創芸学院「インターネット株取引講座」☆詳しい案内書を無料送呈中です。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

Google





株式投資の情報誌

株式投資の情報誌
お得な定期購読専門サイト
Fujisan.co.jp

ダイヤモンドZAi(ザイ)
マネービギナーのための楽勝攻略マガジン。
お金や投資に役立つ情報が満載



ネットマネー
儲かる!トクする!資産ができる!
日本初のネット専門マネー月刊誌!


日経マネー

日経グループがお届けする、信頼できるマネー情報誌です!



会社四季報
3500社を超える企業情報ハンドブック





会社四季報 CD-ROM
ファンダメンタルズ条件でスクリーニングできる唯一のソフト



その他投資情報

・ 投資情報 etc.
このコーナーでは株式投資以外
で、今後私がチャレンジしてみ
たい投資情報を紹介しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。