資産を増やし、目指せ豊かなお金持ち! お気に入りに追加  応援お願いします👉  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

投資をする時期

相場全体の流れが重要

個別銘柄の選び方や売買タイミングも大切ですが、それ以前に絶対に忘れてはいけないのが、株式相場全体の流れのようです。
相場全体が下がり続けるような状態だと、どんなに良い株を見つけても、なかなか思うように上手くいきません、上がる確率が高い時期だけ勝負をするのがベストで、そうじゃない時期は、売買を休んだり、キャシュポジション(現金にしておく比率)を高くしておくことが必要なようです。

相場全体の状態のチェック・ポイント?(私の感覚です)

儲けやすい時期?

・ 年初来高値銘柄がどんどん増え、相場のエネルギーの強さが確認される時。
・ 業績ニュースなどへの反応が、業績悪化には反応せず、業績好調には素直に反応して、上昇していく時。

儲けにくい時期?

・ 年初来高値銘柄が減少ぎみで、積極的に物色されている様子がない時。
・ 業績好調の発表があっても株価は反応せず、業績悪化には敏感に反応する。

あくまで、私の感覚なのですが、なんか、昨年2005年の中頃以降が儲けやすい時期で、今年2006年の今の時期は、儲けにくい?、ひょっとすると、損をしやすい時期なのかもしれませんね、もちろんこれも、日々変化していくので、結果論でしか判断できないかもしれせんが、“木を見て森を見ず”ではいけないようですね。

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ1クリック協力お願い致します。人気ブログランキング




初心者でも安心!日本創芸学院「インターネット株取引講座」☆詳しい案内書を無料送呈中です。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

Google





株式投資の情報誌

株式投資の情報誌
お得な定期購読専門サイト
Fujisan.co.jp

ダイヤモンドZAi(ザイ)
マネービギナーのための楽勝攻略マガジン。
お金や投資に役立つ情報が満載



ネットマネー
儲かる!トクする!資産ができる!
日本初のネット専門マネー月刊誌!


日経マネー

日経グループがお届けする、信頼できるマネー情報誌です!



会社四季報
3500社を超える企業情報ハンドブック





会社四季報 CD-ROM
ファンダメンタルズ条件でスクリーニングできる唯一のソフト



その他投資情報

・ 投資情報 etc.
このコーナーでは株式投資以外
で、今後私がチャレンジしてみ
たい投資情報を紹介しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。